菓心おおすが

語り継ぐもの

sanjyugo-1

 

米俵のかたちの最中に餅を入れ

『三十五万石』と命名

彦根藩主であった井伊家三十五万石の

彦根城にちなんだそのネーミングで

地元彦根、そして全国に多くのファンを持つ

菓心おおすがのロングセラーです

 

「材料はええもん使わなあかん」

先代の口癖でした

厳選した材料を使うこと

これは私どものお菓子づくりの原点です

 

時代の流れを静かに受けとめ

先代の思いを私たちもまた

次世代へ伝えていきます

 

三代目 店主